「福井は昔の日本が残っているだけなんですよ」-その他

【おまけ付】,黒GLAMA 極美品▼EMBA MINK ブラックグラマミンク  ダークブラウン 鑑定書付き 本毛皮ロングコート サイズF 裏地ペイズリー柄 エンバ eb430nsbv85603,高質-コート

ランチならここ!大森のお昼ご飯におすすめなお店特集 ●『名探偵コナン ゼロの執行人(アニメ)』上下

MENU


DACIBO特製デザートプレート 2000円相当を1500円にて! ローソク&花火付き!!
違いを楽しみ、力に変える、つくろう 共笑な街大阪 大阪府選挙区 参議院議員 候補 にしゃんた 違いを楽しみ、力に変える、つくろう 共笑な街大阪 大阪府選挙区 参議院議員 候補 にしゃんた
【吉祥寺 荻窪 三鷹】2000円台の飲み放題付コース特集(食べ放題) | ホットペッパーグルメ

短期国債やシステムレポの実施を行ったものの

にしゃんた が考えた
新しい答え 4つのええやん!

【幹事様特典】6名様以上の宴会コースご予約で幹事様1名様無料!!!

大阪府内を行脚し、府民の皆様の声を聴き 辿り着いた 政策です。是非ご覧ください。

にしゃんた

親日国スリランカ、世界遺産キャンディ市生まれ。高校生の時に留学のため、父が家を担保に借りた7万円と片道切符を手に来日、第二の人生がスタート。
来日 1 年で、日本語能力試験 1 級試験に合格し、留学生第一号となる新聞奨学生(読売)をしながら文武両道の大学生生活を送る。在学中は全日本空手道連盟公認四段、公認指導員や審判員資格を取得。また多数の弁論大会で優勝し“スピコン荒らし”とあだ名がつく。
立命館大学経営学部を学部総代で卒業。名城大学大学院に進み商学修士号、龍谷大学大学院で経済学修士号と経済学(民際学)博士号を取得。日本国籍取得。出家得度。
タレント活動としては、近未来の日本を描いた映画『地球のヘソ』で主演。ワッハ上方で高座デビューし、「初代社会人落語日本一決定戦」準優勝で異色の落語家として注目され、フジテレビ「ペケポン」などで人気となる。
スリランカ人、大学教授、落語家、タレント、随筆家、講演家、空手家、子育て父や僧など多くの顔をもち合わせ、その意味で「Mr.ダイバーシティ」などと言われることも。
株式会社グローバルコンテンツの代表取締役、山口県立大学国際文化学部准教授などを経て、現在は主に、羽衣国際大学現代社会学部教授として務める傍ら、テレビ・ラジオなどで活躍。情報・報道番組のコメンテーターからバラエティ番組まで幅広く、「Yahoo!ニュース」などの書き手でもある。
さらに全国各地で「違いを楽しみ、力に変える」(多様性と包摂:Diversity & Inclusion)をテーマとする「ダイバーシティ・スピーカー(多様性の語り部)」として講演活動を行う。
ボランティアで献血推進活動に積極的に取り組んでいる。

にしゃんたホームページ

ニッポン大好き、大阪大好き、にしゃんたです!「にしゃんたって、ええやん!」そう言ってもらえるよう、頑張ります。ニッポン大好き、大阪大好き、にしゃんたです!「にしゃんたって、ええやん!」そう言ってもらえるよう、頑張ります。

スリランカ生まれだけど、
顔はガイジンだけど、心は日本人。
ニッポンのこと大好きです。
今までも、たくさんの人に応援してもらったから
ニッポンに恩返しがしたいと思っています。

いま大学で働いていて、若い世代の人たちをたくさん見ています。
でも、なんだかみんなあまり元気がない。
どうせ無理だし…って、やる前からあきらめムード。
それって、社会のせい?環境のせい?時代のせい?

僕が来日した時のニッポンは、キラキラ輝いてみんな笑ってた。
希望とか、パワーとか、そういうものに溢れてた。
こんな時代だからこそ、
みんなで、新しい答えをつくりたい。
新しいことを始めるには、否定する前に、認めあうことが大事!

それってええやん!そうなったらええやん!
最初は無理だと思っても、みんなで気持ちを一つにすれば、
きっとできる!
にしゃんたは、にゃん太と一緒に、みんなの、大阪の応援団として頑張ります!

一緒に新しい答えをつくるって「ええやん!」一緒に新しい答えをつくるって「ええやん!」
「ええやん」を送る

にしゃんた と にゃん太 が日々のええやん活動を報告中!

にしゃんたとにゃん太
Uno'sDining ウノズダイニング 大森店

毎日に、もっと「ええやん!」増やしませんか。それが「ええやん活動」です。毎日に、もっと「ええやん!」増やしませんか。それが「ええやん活動」です。

誰もが毎日、ぼんやりと思っている
「もっと、○○○になったら、ええやん!」とか「こんな○○○、ええやん!」とか。
心の中に思い描く理想の形を、みんなで声に出してみませんか。
まずは言ってみる → そうすると、みんなが聞いてくれる → 聞いてくれる人が多くなると、
共感し協力してくれる人が増える → いつの間にか、
あなたの理想の形は、みんなの理想となって、実現できるかも。
そんなサイクルを想像して、まずは、私、にしゃんたが声に出して言ってみます!
こんな風になったら、ええやん! たくさんたくさん、言ってみます。
いつの間にかそれが実現できるといいな。そんなパワーが生まれるといいな。
それが、にしゃんたが考える「ええやん活動」です。
さぁ、皆さんも一緒にどうですか?

会社に「ちょっといいな」と思う人はいるんです

にしゃんた の挑戦にしゃんた の挑戦

たまにはこんな挑戦も「ええやん!?」
みんなが笑ってくれると「ええやん〜」

21時以降限定! 飲み放題 60分 999円

にしゃんたとにゃん太の出会いにしゃんたとにゃん太の出会い

にしゃんたとにゃん太

にしゃんた氏が来日したとき、
たまたま肥後橋のとある居酒屋で相席に。
にゃん太から話しかけると、すぐに意気投合。
(にしゃんた氏の日本語の先生は、にゃん太だという説も)
そこから友人、親友と、付き合いも深くなっていった。
(にしゃんた氏曰く、にゃん太の寝言はいつも「〜にゃん」で終わるらしい)
そんなある日、にしゃんた氏から参院選出馬の相談を受け、
にゃん太はそれを全面的に応援することを決意。
だいぶ昔にコスプレ大会用に作った「青い応援団の学ラン」で、
にしゃんた氏の応援団長に就任することに。

・・・・・
にゃん太

●年齢・性別不詳
●大阪の肥後橋生まれ
●ガチの大阪人
●粉もん大好き
●寿司はネタだけ食べるので、周りから「それやったら刺身でええやん!」と毎回突っ込まれる
●性格はおおらかで、世話焼き。
●喧嘩は苦手で、(まるで猫パンチのような)一発をかましたら、ダッシュで逃げる逃げ足の速さは大阪一

幼い頃からネコが好きで、ネコモチーフのものに目がない。
最初はつけ耳だけだったが、それでは満足いかず、ネコの被り物を被ったとたん、一気に開眼。もうやみつきになる。
その後、とある猫コスプレ大会でネコの被り物で出場。
しかし、招き猫のコスプレイヤーにおしくも惜敗。
それ以来、東京発祥の招き猫をライバル視している。

additional 「福井は昔の日本が残っているだけなんですよ」